ウェブリオ株式会社
ウェブリオ株式会社 ウェブリオ株式会社

「Web辞書サービス」を軸に、メディア向け事業やアプリ事業を展開しています。 中でもオンライン辞書サービス「Weblio」は、辞書総合サービスをはじめ、類語辞典や英和・和英辞典、IT用語に特化した辞典「Binary」も展開し、多くのサービスを提供しています 。辞書サービスの月間PV数は2.8億、月間ユニークユーザー数は3500万人と国内最大級の規模です!

事業内容

・オンライン辞書事業
・オンライン英会話事業
・翻訳事業
・留学支援事業
 
【サービス内容】
・辞書サービス
・オンライン英会話
・翻訳
・留学・旅行・海外赴任の支援
・アプリ
■企業のお客さま向け
・企業向けオンライン英会話
・企業向けプレミアムサービス
■教育機関のお客さま向け
・学校向けオンライン英会話
・学習塾向け英会話・英語学習アプリ
・発達障がい児向けオンライン英会話
・ダウン症の方向け英会話

特徴・こだわり:

自社サービス・製品
業界トップシェア
在宅勤務あり

ビジョン・ミッション・実現したいこと

【ミッション】 『インターネットを通じて人の選択肢を広げる』 【ビジョン】 『個人と組織の可能性を最大限発揮し、人の学びと成長に貢献する偉大な企業 となる』   ウェブリオは創業以来、言葉(Language)×テクノロジー(Technology)をカギに、様々なサービスを創出してきました。 そして、Weblio英和和英辞書をはじめとしたサービスは多くの方々から愛されるものに成長することができました。 創業から10年以上が経った今、私たちウェブリオは新しいフェーズに差し掛かろうとしています。 それはCSV活動を通じて、社会に貢献すること。 ウェブリオはLangtechを強みに教育という分野でいままでは限られた人にしか与えられていなかったかもしれない”学びの場”を様々なサービスを通じてみんなに提供していきたい。 みんなの未来の選択肢・世界を広げられるように全力でサポートし、ゆくゆくは世界全体が豊かになれるように、ウェブリオは全力で努めています。 ※CSV活動とは、Creating Shared Value(共通価値の創造)の略のことです。 企業が社会と共有できる価値を創造し、「社会的価値」、そして「経済的価値」の両方の創造をを社会課題への取り組みを通じて図り、企業の価値向上を実現することを意味します。

働きやすさ・やりがい

リモートワークを推奨しています。 今後は正社員含め全社フルリモート対応に切り替え、誰もが働きやすい会社を目指していきます。 また、ダイバーシティを推進しております。

さらに詳細を表示

募集中の案件

【フルリモ!バックエンドエンジニア】インターネット辞書サービスの自社開発!

¥700,000  〜  ¥1,000,000 発注単価/月
案件の概要
インターネット辞書サービスを主力に展開する弊社において、エンドユーザーに直接利用される機能について、データの整備からUIに至るまで一貫して開発を担当していただきます。   具体的な業務は下記の通りです。 ・簡易的なクローラーの開発 ・UIなど表示部分の処理の実装 ・データベースの更新とメンテナンス ・社内ITシステム/...もっと見る

【フルリモート!フロントエンドエンジニア】 インターネット辞書サービスの自社開発

¥500,000  〜  ¥1,000,000 発注単価/月
案件の概要
弊社はインターネット辞書サービスを主力に展開しております。 エンドユーザーに直接利用される機能について、データの整備からUIに至るまで一貫して開発を担 当して頂きます。   具体的な内容は下記の通りです。 ・簡易的なクローラーの開発 ・UIなど表示部分の処理の実装 ・データベースの更新とメンテナンス ・社内ITシステ...もっと見る

会社について